ライザップ(RIZAP)の費用分割方法|分割回数や審査・頭金

ライザップ

ライザップ(RIZAP)の費用分割方法についてまとめました。

ライザップの全利用者のうち、半分以上は分割支払いでライザップに通っているようです。

そのため、ライザップに通うなら分割支払いは基本と言ってもいいと思います。

ライザップは料金だけ見れば高いですので、分割払いが必要な人が多いようです。

分割支払いの方法は色々ありますが、頭金や支払い回数などは柔軟に対応してくれます。

そんな分割支払いの方法は、無料カウンセリングで相談できます。

ライザップに支払方法で悩んで通うか決めかねている方は、一度無料カウンセリングに行って支払い方法の相談をしてみるのがおすすめです。

ライザップの無料カウンセリングはこちらから申し込めます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライザップの費用分割方法

ライザップ(RIZAP)の費用分割方法は、多くの方法があります。

多くの場合の分割支払いは、〇回払いと決まっていてその中から選ぶ形になっています。

大体12回払いや24回払いなどの年間契約のような支払い回数が多いと思います。

ただ、ライザップの費用分割はこの辺りがかなり融通が利きます。

これには理由があります。

分割支払いは通常金融機関との契約になりますが、ライザップはライザップとの契約になります。

直接ライザップと契約になるので、融通が利きます。

頭金の設定や支払い回数の設定が自由ですので、あなたに合わせた支払い方法が可能です。

また、ライザップとの契約ですので審査が通りやすいと言われています。

今までカード審査に落ちたことがある人でも、ライザップなら大丈夫ということもあります。

ただ、何でもかんでも審査に通る訳ではありません。

このあたりも無料カウンセリングで相談ができます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライザップの費用分割は最大何回払いまで可能?

ライザップの費用分割

ライザップの費用分割は、支払い回数の設定の自由度が高いのが特徴です。

その中で、「費用分割は最大何回払いまで可能?」ということが気になると思います。

結論から言えば、ライザップの費用分割は最大で60回払いまで可能です!

これはかなり支払い回数が多いと思います。

大体、クレジットカードでも24回払いや48回払いのケースが多いと思いますので、60回は結構な回数です。

しかし、この最大回数でライザップに通うのはあまりおすすめできません!

当然ですが、支払い回数が多い=支払総額が高いということです。

ライザップに通う費用を少しでも少なくする為には、まずは頭金の用意が必要です。

ライザップの費用分割の頭金はいくら必要?

ライザップの費用分割では、頭金の設定が可能です。

ライザップ公式ホームページで出されている例では、頭金が0円で設定されています。

完全個室のプライベートジム|RIZAP [ ライザップ ]
佐藤仁美やダレノガレも絶賛!RIZAPはあなたの理想のカラダを作るプライベートジムです。パーソナルトレーナーがマンツーマンで指導します。プライベートな完全個室で実施いたしますので、人の目を気にせず安心してトレーニングいただけます。30日間全額返金保証制度あり

 

つまり、頭金は0円でも可能です。

頭金0円、支払い回数が最大の60回であれば、月額は最少1万円を切ります。

月額1万円なら、フィットネスクラブに通うのと同じくらいの料金ですので多くの方が通える値段になると思います。

ただ、これには落とし穴があり支払総額がかなり高くなります。

頭金0円で支払回数が最大なので当然といえば当然です。

頭金は0円でもライザップの費用分割は可能ですが、支払総額を抑える為には頭金を多く払い・支払い回数を少なくすることが必要です。

これはどのローンでも同じですが、頭金が多いほど支払い総額は安く済みます。

ライザップの費用を安く抑える方法とは?

ライザップに通いたい!

でも値段が高いから厳しい!

そんな人は多いと思います。

そこで便利なのが費用分割ですが、分割の方法次第では総額料金が高くなってしまいます。

総額料金を抑えるには、工夫が必要です。

ライザップの費用を安くする為には、こんな方法があります。

 

・料金の一括払い

・頭金をなるべく高くする

・支払い回数をなるべく減らす

 

これはライザップに限ったことではなく、分割支払いで料金を下げる為に全般的に必要なことです。

支払い回数が多いということは、言い換えれば借金の返済期間が長いということです。

つまり、利子が発生する期間が長いので当然支払う料金が増えます。

頭金も同じで、頭金で料金を多めに払う=借金の総額が下がるということです。

30万円を全部分割にするのか、10万円払って残りの20万円を分割支払いするのか、20万円払って残りの10万円を分割支払いするのか、一括で全額支払うのか?

どれが一番安いかは明らかですよね?

 

ただし、一括支払いのデメリットは支払い総額が安い代わりに準備している間はライザップには通えません。

つまり、ライザップに費用分割で通う場合は通い始めるタイミングを早める為に少し総額が上がる、いわばファストパスのような感じです。

頭金をいくらにするのか、支払い回数を何回にするのか、支払い総額をいくらにするのか、いつからライザップに通うのか?

これらはすべてバランスよくをちょうどいいところを見つけるのが大切です。

ちょうどいいところがどこかに関しては、ライザップの無料カウンセリングで聞いてみるのが一番いいでしょう!

ライザップの無料カウンセリングはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ライザップの審査は落ちる?

ライザップの審査は落ちるのか?

実は、ライザップの審査は金融機関との契約ではなく直接ライザップとの契約です。

その分審査は通りやすいと言われています。

カードで落ちた人がライザップの審査で通ったという話もありますが、逆に「ライザップの審査で落ちた」と言っている人もいます。

詳細な審査の条件などは分かりませんので、審査は心配な人は無料カウンセリングで相談してみるといいでしょう。

ライザップとしても通ってほしいですので、めちゃくちゃ厳しい審査ということはないと思います。

ただ、支払いができなければライザップ側としても困ってしまいます。

ライザップの無料カウンセリングでは、料金支払いの相談もできますので、疑問点は聞いてみてください!

 

ライザップの費用対効果

ライザップの料金は、かなり高いというイメージが強いと思います。

確かに、30万円くらいすれば高いと思う人の方が多いと思います。

「30万?安いじゃん!一括で払います!ポン」

という人の方が少数派のはずです(笑)

ただ、費用対効果を考えれば本当に高いのかどうかは分かりません。

 

・今までダイエットを色々してきたけど痩せなかった

・痩せてはリバウンドの繰り返し

・ダイエット食品やダイエットグッズは今までたくさん買ってきた

 

そんな人は今までダイエットにかけた費用や時間を考えてみてください。

何年間もダイエットし続けている人やダイエットにお金をつぎ込んできた人は、もしかしたら総額でライザップの料金を超えているかもしれません。

料金以上に問題なのが時間だと思います。

ダイエットの情報を調べ、効果が出るか分からない運動を続けてはやめ、ダイエット食品を次から次へ試す。

そんな人がライザップに通ってダイエットに成功し、ダイエットに費やしてきた時間がかからなくなれば…

そう考えれば、本当にライザップは高いと言えるでしょうか?

ライザップは高い!費用対効果も低いと言える人は、既にダイエットに成功している人だけです。

ダイエット歴が長ければ長いほど、ダイエットに失敗し続けてきた人ほどライザップの費用対効果は安いと言えると思います。

 

ライザップの費用対効果とリバウンド

ライザップの費用対効果を考える上で、心配なのがリバウンドです。

リバウンドしてしまったら元も子もないですので、費用対効果としては非常に悪くなってしまいます。

ただ、ライザップ後に例えリバウンドしても無駄ではありません!

 

RIZAPでは、食事のとり方や運動の仕方などダイエットに必要な知識や技術が身に付きます。

つまり、なぜリバウンドするのか?が分かりようになります。

リバウンドの仕組みを分かれば、リバウンドは怖くありませんしリバウンドに対応できるようになります。

 

ライザップに通っている2か月だけ真剣に頑張る→痩せる→解放される→元の食生活に戻る→リバウンドする

 

これでライザップの文句を言っているような口コミも見たことがありますが、これでリバウンドをすることが分からない人はリバウンドに対する知識不足です。

当然、そういう人はリバウンドします。

ライザップの費用対効果を出し、ライザップに投資した費用を無駄にしないためにもライザップに通っている間にこのようなリバウンドに関する知識を付けることが大切です。

 

ライザップの料金

ライザップの料金は、確かに料金だけ見れば高いです。

費用対効果という見方をすれば、先ほどのように高いとは言えないかもしれませんが。

ライザップの料金は、こちらの【RIZAP】公式サイトで確認してみてください。

だいぶ下の方にあります。

 

ライザップの費用は分割支払いができます。

この分割方法によって総額は変わりますので、一概にライザップはいくら?とは言えません。

ライザップの費用は分割方法がかなり幅広く選べますので、支払方法は無料カウンセリングでの相談がおすすめです。

無料カウンセリングはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ライザップの料金の支払い方法

ライザップの料金の支払い方法は3パターンです。

状況に合わせて支払い方法を変えられるのは助かります。

多くのジムでは口座振替一択というのが多いですからね。

 

・銀行振込(前払い)

・口座振替

・クレジットカード

 

クレジットカードでも可能ですが、使えるカードに制限はあるようです。

詳しくは、無料カウンセリングで聞いてみた方が良さそうです。

高額になるとカードで支払えた方がポイントも付いてお得ですので、カード払いの方が良さそうですね。

 

ライザップの費用分割で月額はいくらになる?

ライザップの分割支払いで費用を分割すると、月額はかなり安くなります。

公式サイトで紹介されている最も月額が安くなる支払方法だと、月額は1万円程度になります!

月額1万円なら、ジムと同じくらいですね!

 

ただこれは頭金なしの支払方法で、総額でいうとかなり高くなるのでおすすめできません。

頭金を払っておけば総額は抑えられますので、やはり費用分割の方法は重要です。

これは無料カウンセリングで聞くのが一番ですが、極力頭金は多くするというのが分割払いの鉄則です。

 

ただ、どうしてもお金がなくて料金がすぐ用意できないけど今すぐダイエットに成功したい!

という場合は、この公式サイトで紹介されている月額を1万円で抑える分割支払いでもいいと思います。

ライザップの費用分割まとめ

ライザップの費用分割についてまとめるとこうなります。

 

・ライザップの費用分割方法は幅広く対応してくれる

・ライザップの費用分割方法は無料カウンセリングで相談できる

・ライザップの料金は高いと言えば高い

・ライザップの料金は費用対効果を考えれば安い人が多い

・ライザップでリバウンドしないように通っている間に知識を付ける

 

この辺りのポイントを押さえておけば、ライザップの費用分割がしっかりできて、料金を無駄にすることもありません。

ダイエットに失敗し続けてきた人こそ、ライザップがおすすめです!

 

ライザップの公式サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライザップの料金情報まとめはこちら

ライザップの料金情報まとめ|ライザップの料金は高いのか?
ライザップの料金情報を調べました。 ライザップはダイエットをしたい人なら誰でも一度は検討すると思います。 しかし、大きなネックになるのが費用面です。 一括で支払うと30万円くらいになりますので、なかなか難しい料金で...

コメント